製品の輸送に物流管理の自動化の意義

Transport | No comments

この技術の時代では、企業の輸送管理システムは、自動化がまた世界的に増加の送達効率、輸送、貨物を改善するために備えて開発しました。物流システムの改善と干渉マニュアルの減少は、物流の自動化と見ているものです。これは、1つのオフィスを取得するか、輸送中にオプションの自動検索とは何かを持っています。現在、物流自動化は、顧客が彼らの貨物の通知とリアルタイムの更新を取得することができます自動ディスパッチシステムと流通センターの統合を提供してきました。自動配車

 

自動配車

ここでは自動ディスパッチシステムのいくつかの注目すべき利点は次のとおりです。

•これは、コストのかかるエラーが通常手動データ入力でそれを発生する可能性が低減します。

•これは、より多くの交通機関のオプションを提供することができ、リアルタイムモードの運賃は月を適用します。

•自動ディスパッチシステムは、増強された顧客サービスの経験を示唆しています。

•このシステムは、ビジネストレンドや履歴に基づいて、より良いビジネス上の意思決定を行うためのリアルタイムデータと分析担当へのアクセス権を与えることができます。

•自動ディスパッチシステムは、より良い組織管理に対する制御、コスト、さらにはリスクを提供しています。

•自動ディスパッチシステムは、データベースを監視するには、ITS拡張性と速度に起因し管理するジョブがはるかに容易になります。

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>